楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

JALグループ、「奄美・沖縄」世界自然遺産登録で記念の取り組み 特別塗装機や情報発信

21/07/27

JAL(日本航空)グループは、7月26日に「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」が世界自然遺産に登録されたことを記念した取り組みを展開する。

同社はこれまでも奄美・沖縄地域と連携し、世界自然遺産登録を推進へ協力してきた。念願の登録が叶い、「地域の宝から世界の宝となった『日本の世界遺産』と世界を”つなぐ”」「自然との”共生・保全”を通じ『日本の世界遺産』を後世へ”つなぐ”」の2点をテーマに取り組みを実施していく。

JAL国内線、ジェイエア、日本エアコミューターの運航路線で祝賀メッセージと自然との共生・保全、島の宝を守る願いを込めた特別塗装機を就航。機内誌「SKYWARD」など自社媒体では世界遺産に関する特集を組むほか、世界遺産登録ポータルサイト(https://www.jal.co.jp/dom/sekaiisan/)の開設も通して地域の魅力を発信する。

JAL特別塗装機

特別塗装機(イメージ)

また、7月27日からは奄美大島空港所スタッフによる「水アート」で世界遺産登録祝賀メッセージの披露も。今後も世界自然遺産関連の地域イベント、環境保護活動、世界自然遺産登録を記念したチャーター便の運航など様々な施策を展開していく。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山中編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山中温泉の魅力にスポット。未だ制...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ