楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts 9月16日、京都市北区に開業

21/09/17

東急不動産(東京都渋谷区)、東急リゾーツ&ステイ(東京都渋谷区)、ヒルトン(米国バージニア州)は9月16日、京都府京都市北区に「ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts」(西原吉則総支配人)を開業した。ヒルトンのラグジュアリーブランド「LXR ホテルズ&リゾーツ」として、アジア太平洋地域初進出となる。

ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resorts

京都市内北部の鷹峯三山の麓に位置し、コンセプトは「Dive into Kyoto」。知る人ぞ知る京都の魅力を提供するとしている。

客室は49-100平方メートルの114室。フレンチレストラン、スパがある。室料は10万円程度から。

開業セレモニーで東急不動産の岡田正志社長は「鷹峯エリアは京都駅から車で約30分ほどの距離にあり、 市内中心部とはひと味違った魅力が満載のエリアです。 世界遺産の金閣寺をはじめとする多くの寺社仏閣が徒歩圏にあり、 ROKU KYOTOやアマンといったラグジュアリーホテルが集積することで高級リゾート地として注目が集まりつつあります。 コロナ禍の終息後には、 世界各国から訪れるお客様に、 ROKU KYOTOでの滞在を通して、 まだ知られていない京都の魅力を伝え、 新たな発見を提供してまいりたい」とあいさつした。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光復活は四国一周しこくるりから高知編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第1回は高知県の旅...

聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ