楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー 電車運転シミュレータールームを発売

22/01/21

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー(東京・新宿駅前)は1月26日、小田急線の運転体験が楽しめるシミュレーター付き客室の宿泊プランを発売する。

電車をテーマにした客室3室のうちの1室にシミュレーターを設置した。初めての子どもにお勧めの新人運転士モードのほかベテランモード、車両計器や信号を見ながら実車に近い運転が体験できる「サザンタワー運転士モード」の3つの難易度が設定でき、運転区間・時間帯別も5つのコースから選べる。

ロマンスカーで使用していた運転台機器を握りながら、モニターの風景に合わせた運転が滞在中何度でも体験できる。

見晴らしのいい客室で運転し放題

ホテルでは昨年4月から車内シートの設置など電車をテーマにした客室3室を販売し、これまでに121組が滞在した。シミュレーターは「小田急の電車を運転してみたい」という声を受けて開発したという。

客室は眼下に小田急、JR各線を望む34平方メートル。1室2人利用で3万5000円から。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ