楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」
ホーム   >   トラベルニュースat本紙   >   旅館ホテル

旅館ホテル

医療従事者向けサポートプラン、エクスペディアが設定

20/05/15

エクスペディアとHotels.comは5月13日から、新型コロナウイルス感染症で奮闘する医療従事者のサポートプランを設定、予約を受け付けている。日本全国のパートナーホテルと協力し、医療従事者の自主隔離や、休息また体力回復を行うための部屋を大...

コロナ:フロントのアクリル板と旅館業法

20/05/12

全国の旅館ホテル16000施設が加盟する全旅連(全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会、東京都千代田区)事務局職員の井上明子さんから、「九州の旅館ホテルで、フロントにアクリル板を設置する動きが広がっています」という情報がメールで届いた。 ...

コロナ:アパホテル 全ホテルに部屋数限定の2500円宿泊プラン

20/05/12

アパホテル(東京都港区)は、5月10日から6月30日まで、全ホテルに部屋数限定でシングル1泊1室2500円(税サ込)の宿泊プランを設定した。アパホテルの公式サイト・アパアプリでの限定販売。 「新型コロナウイルスに負けるなキャンペーン」...

コロナ:鶴岡市 宿泊業支援で固定資産税の半額相当額を給付

20/05/06

山形県鶴岡市は5月1日、市議会臨時会を開き、コロナウイルス感染症に係る追加経済対策を承認、宿泊事業者に対し固定資産税額の2分の1相当額を緊急支援金として支給することを決めた。宿泊業の事業継承を支援する。 そのほか追加対策では、国の特別...

コロナ:GW明け、県内移動前提に営業再開の旅館も

20/05/05

政府は5月4日、5月6日までとしていた緊急事態宣言の期間を、5月31日まで延長した。 具体的な対策を示す「基本的対処方針」については、引き続き東京、神奈川、大阪など13都道府県を特定警戒都道府県の対象とし、厳しい行動制限を求めた一方で...

コロナ:山形県が県民県内宿泊応援プラン 半額の5千円を補助

20/05/03

コロナウイルス感染防止対策や緊急経済対策として、山形県が4月30日に可決した313億円の補正予算に、「県民県内泊まって応援キャンペーン」と、「県民県内お出かけキャンペーン」事業費3億6千万円が計上された。 ただ、外出や県内の移動を促す...

コロナ:上山市 温泉旅館に前年度入湯税相当額の支援金

20/05/02

山形県上山市は5月1日、市議会臨時会を開き、コロナウイルス感染症に係る緊急経済対策のための予算を可決、温泉旅館に対しては、前年度の入湯税額に相当する4200万円の支援金を交付することを決めた。 交付の対象となる温泉旅館は21軒で、市で...

京都市主要ホテルの3月の宿泊は66%減 4月は「極めて深刻」を予想

20/05/01

京都市観光協会は4月30日、3月の市内59ホテルの延べ宿泊客数は前年同月比66・3%減だったと発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響が大きく、調査開始以来、最大の減少幅だった。 うち外国人は同89・5%減と、前年の約1割に。市内を...

春の叙勲 旅館業界から野口氏、木村氏、江口氏が受章

20/04/30

政府は4月29日、春の叙勲受章者を発表した。 旅館ホテル業界からは、旭日双光章を野口秀夫・元全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会副会長(72歳、生活衛生功労、北海道登別市・野口観光)と、木村圭仁朗・日本旅館協会常務理事(78歳、観光事...

予祝で元気と笑顔に 100万人プロジェクト始動

20/04/29

トラベルニュースat本紙3月25日号1面で「予祝新聞」を作成し、スタッフを元気づけている埼玉県・名栗温泉大松閣の女将、柏木由香さん。今度は「100万人予祝プロジェクト」を始めたと連絡をもらった。 プロジェクトは、コロナウイルス禍で世界...

旅館ホテル アーカイブ

購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ