楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

プレDC開催、わくわく・体験・新発見しに来てね 群馬県

19/04/01

群馬県大阪事務所の藤田一幸所長と安田京子さん、權有希子さんが来社。来年4−6月に開催される群馬デスティネーションキャンペーン(DC)に向けて展開するプレDCを紹介した。

群馬県でDCが開催されるのは2011年夏以来。春に開催するのは初めて。「わくわく」「体験」「新発見」の3つをキーワードに県内各地の花の名所、温泉、フルーツ狩り、ラフティングなどにスポットを当てる。

プレDCは4月1日−6月30日に、埼玉県や栃木県の一部も含めて広域に展開する。民主党政権時に話題になった八ッ場ダムのツアー、初代県庁で国重文の「臨江閣」や世界遺産・富岡製糸場の貴賓室が特別公開されるなど、DCならではのプログラムが設定されている。水仙と桜が競演する東吾妻町水仙街道など花も見ものだ。

藤田さんらは「大きな声で『ようこそぐんまへ』と声掛けをしたり、もてなす気持ちを大切にするなどの『ぐんまウェルカムぐサポーターズ』を募っています。県外の人も登録できます。群馬DCを一緒に盛り上げていってもらえませんか」と呼びかけている。

群馬県の皆さん

群馬県の皆さん

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

四県四色四国を彩る高知編

第3弾は高知県。維新の国土佐が今あえて売りだすのは「自然・体験」。これに高知城のアート...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。18年版5月15日発売

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。毎年11月発行

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ