楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

世界遺産目前・佐渡金山をPR 新潟県

24/06/26

佐渡金山の世界遺産登録の可否についてユネスコ(国連教育科学文化機関)の最終判断が迫るなか、新潟県の広報担当者と8月に東京・銀座に移設オープンする新たな新潟県アンテナショップ「銀座・新潟情報館」のスタッフら4人がこのほど、新潟観光のPRでトラベルニュース社東京オフィスを訪れた。

佐渡金山の世界遺産登録についてはその後、ユネスコの諮問機関であるイコモスの勧告に従い、構成資産の一部地域除外を国や新潟県、佐渡市が受け入れるなど、今年7月の登録決定に向けての取り組みが続けられている。

新潟県では佐渡金山と県内の観光と食、地酒の魅力を伝えようと、東海道新幹線「のぞみ」の車両を貸し切り「THE NIIGATAプレミアム清酒新幹線 佐渡島の地酒と新潟の食を堪能」のイベントを8月24日に予定する。車内で県産地酒や新潟の食やスイーツを提供するほか、伝統芸能を披露する。

参加費は東京発新大阪プランが4万―4万5千円程度、新大阪発東京プランが2万5千―3万円程度。定員は65人ほどを予定し、東京圏、大阪圏のコアな新潟清酒ファンや日本酒好き大人女子の参加に期待している。

さらに7月13日から「大地の芸術祭2024」が十日町市と津南町を会場に開かれるほか、閉館した表参道・新潟館ネスパスの後継アンテナショップとして8月に「銀座・新潟情報館」が全面オープンする。同館ではすでに5月末にレストランが先行オープン。新潟県の食材を使った料理を燕三条が誇る洋食器で提供している。

新潟県の皆さん

新潟県の皆さん

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海と生き海を守る三重鳥羽の旅

鳥羽市の基幹産業である漁業、観光業が連携を図り、漁業者と観光事業者が抱える課題を出し合って...

蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。22年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ