楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

東大阪市・下町の人情と風情を感じる旅(1) 商店街、町工場と連携する新スタイル

大阪府東大阪市が商店街、町工場などまちの特色を前面に打ち出した新しい観光スタイルを提案している。下町の風情、人情を感じる体験プログラムで、コロナ禍にあって感染予防を徹底した持続可能な観光の確立を目指す。

観光地域づくり法人(DMO)の東大阪ツーリズム振興機構が地域事業者と連携し「口角ぐいっと笑い旅〜粋と笑いの東大阪〜」とした体験プログラムを企画した。2月22日には、府内外の旅行業関係者を招きモニターツアーを実施した。

モニターツアーは、大阪府下で有数の規模を誇る近鉄・布施駅前の商店街が舞台。2018年9月、まちまるごとホテルをコンセプトに商店街の空き店舗をリノベーションしオープンしたSEKAI HOTEL(セカイホテル)を拠点に、下町ガイドツアーや町工場がつくったミニチュアのバイク組み立て体験などを行った。

中小企業の町工場が集積する同市ならではの体験が「おうちで町工場」。ドライバー一本でメタルバイクを組み立てるだけだが「子どものころのプラモデルづくり以来」という参加者もいて細かなパーツに苦闘。ただできあがってみたら皆笑顔。体験時間の60分はあっという間だった。

口角ぐいっと笑い旅

童心に戻って?メタルバイクを組み立てる

口角ぐいっと笑い旅

バイクは記者作

(次の記事)東大阪市・下町の人情と風情を感じる旅(2) 口角あがりニヤリとする体験

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ