楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

夏季限定のアクティビティが充実 クラブメッド北海道トマム

18/04/20

今年1月にグランドオープンしたクラブメッド・北海道トマム(占冠村)がこのほど、夏季シーズン(6月15日―10月7日)の予約受付を開始した。

世界のマウンテンリゾートのリーダーとしてトマムで提供するのは、クラブメッドならではのアクティビティと、北海道ローカルの魅力がいっぱいのマウンテンアカデミー、サーカスアカデミーなど4つの「夏季限定マスト・トライ・エクスペリエンス」。

マウンテンアカデミーで提供するのは、クラブメッドが1956年にスイスで初めてのスキーリゾートをオープンして以降、旅行者に支持されてきたグリーンシーズンの経験を基にしたマウンテンバイクやトレッキング。クラブメッドを代表するアクティビティでもある空中ブランコなどのレッスンが受けられるサーカススクールも開く。

また、北海道の食材をフランスの調理法で味わうガストロノミーツーリズム体験、雲海テラスや青い池、美瑛や富良野の絶景など北海道ならではの自然を体験するオプショナルツアー「北海道の色彩体験」を用意する。

クラブメッドの井上忠浩マーケティング本部長は「地域に特化した、ここでしかできない体験がマスト・トライ・エクスペリエンスです。夏の北海道ならではの体験をお楽しみください」。

プランへの参加、体験費用は一部を除き、オールインクルーシブシステムの旅行代金に含まれる。

関連記事

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・京都府亀岡市編

明智光秀をめぐる物語は、いよいよ佳境に入っていく。京都府亀岡市は「本能寺の変」へ出陣した...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

戦国時代、斎藤道三が基礎を築き、織田信長が発展へと導いた現在の岐阜市。明智光秀はこの地で...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ