楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

鴨川シーワールド、創業日10月1日は入園料金が半額に

19/09/26

グランビスタ ホテル&リゾートの基幹施設である鴨川シーワールド(千葉県鴨川市)は10月1日、開業49周年を迎える。「鴨川シーワールド開業記念日 感謝DAY」として、 開業記念日である10月1日にすべての人を対象に正規入園料金が半額になる、 特別割引を実施する。館内でも特別講座などを実施し、鴨川シーワールドの理解を共に深める。

シャチ

特別イベント「鴨川シーワールドのあゆみ」開催

開業記念日特別イベントとして、 ベルーガパフォーマンス会場「マリンシアター」にて、 勝俣浩館長が講師を務める特別レクチャー「鴨川シーワールドのあゆみ」を開催する。

特別レクチャー

この他にも、 開業記念イベントとして10月の週末は「カマイルカのほ育」や「ウミガメの保護活動」など、 毎週テーマを変えて飼育員たちが特別レクチャーを開催。 たくさんの海の動物たちと歩んできた49年間の歴史や、 培った飼育のノウハウを深く知ることができる。

「2020年に開業50周年を迎える。今後も地域とのつながりを大切にし、 地域に根ざした活動を続けていく」と同館。

鴨川シーワールド開業記念日 感謝DAY 概要

特別入園料金

期間:2019年10月1日(火)
料金:大人(高校生以上)・・・・・・1,500円(正規料金 3,000円)
小人(小学生・中学生)・・・・ 900円(正規料金 1,800円)
幼児(4歳以上)・・・・・・・   600円(正規料金 1,200円)
※各種割引券との併用はできない

開業記念特別レクチャー

会 場 : マリンシアター(ベルーガパフォーマンス会場)
日 時 : 各日1回開催 / 約20分間実施
2019年 10月 1日(火)12:00~鴨川シーワールドのあゆみ

10月 5日(土)・ 6日(日)11:00~ カマイルカの人工ほ育について

10月12日(土)・14日(月・祝)11:00~ウミガメの保護活動について

10月19日(土)・20日(日)・22日(火・祝)11:00~メガマウスザメの標本展示について

10月26日(土)・27日(日)11:00~絶滅危惧生物の保全活動
料金:無料(別途入園料金が必要)

鴨川シーワールドのサイト

URL: http://www.kamogawa-seaworld.jp

Facebook: https://www.facebook.com/kamosea

Twitter: https://twitter.com/kamoseaOfficial

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ