楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「三原市×SPRIING JAPAN(春秋航空日本)」観光誘客でコラボ

19/11/27

KOTOYAとRound Tableは11月26日、 2019年から開始した城下町みはらインバウンド向け観光コンテンツ開発事業(主催:広島県三原市)の一環で、 SPRIING JAPANと、 広島空港のある広島県三原市への観光客誘致のWEBプロモーションを実施すると発表した。

■撮影日程

2019年11月28日(木)・29日(金)には、 SPRIING JAPANの客室乗務員が、 三原の御朱印めぐりや瀬戸内の自然や食を楽しむ様子を撮影する。 プロモーション実施時期は2020年1月中旬予定。 (スケジュール裏面)

■”てらまち三原”としての魅力と”瀬戸内の多島美”の魅力

広島空港のある広島県三原市は、 三原城跡(天主台)と新幹線駅の交差する珍しい町。 築城の際に引寺された寺社が現在もJR三原駅から徒歩圏内に点在しており、 そのうち10寺社以上で「御朱印」を受けることができる”てらまち三原”としての魅力と”瀬戸内の多島美”の魅力にフォーカスしたプロモーションを、 SPRIING JAPANと共に展開する。

■清められ、 心洗われる癒され旅

旅慣れた人たちが利用するSPRIING JAPANとのコラボにより、 都市部から気軽に楽しめる「みはら御朱印めぐり」や「瀬戸内の多島美」といった”癒され旅”を提案。 まちの散策を楽しみながら「清められ、 心洗われる癒され旅」の魅力が伝わる動画も撮影予定。

撮影スケジュール
https://prtimes.jp/a/?f=d37330-20191126-5483.pdf

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ