楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

群馬・中之条ビエンナーレ 緊急事態宣言延長で開始を延期

21/09/13

群馬県を含む1都19都道府県の緊急事態宣言が9月30日まで延長されたことを受け、9月13日から開催を予定していた「中之条ビエンナーレ2021国際現代芸術祭」(群馬県中之条町)は開始を延期し、新たな開始日を「関東への緊急事態措置解除と群馬県の警戒度3以下への移行後」に改めると発表した。

今のところ10月1日からの開催で、期間は従来通り1カ月間を予定している。

中之条ビエンナーレは2年に1度、里山や温泉街を舞台に開かれる芸術祭。町内の「四万温泉エリア」、「伊参(いさま)エリア」、「中之条市街地エリア」、「沢渡暮坂エリア」、「六合(くに)エリア」の約40カ所に、国内外から125組の作品が展示されるほか、パフォーマンスやワークショップも行われる。

展示会場を巡るシャトルバスや、土休日は中之条駅発着の日帰り観光バスが運行される。有料作品を期間中鑑賞できるパスポートは1500円。高校生以下は無料。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光復活は四国一周しこくるりから香川編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第3回は香川県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから愛媛編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第2回は愛媛県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから高知編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第1回は高知県の旅...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ