楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

野沢温泉など長野県北部4スキー場がリフト共通シーズン券を発売 

21/09/21

タングラムスキーサーカス(長野県信濃町)と野沢温泉スキー場(長野県野沢温泉村)、斑尾高原スキー場(長野県飯山市)、戸隠スキー場(長野市)の長野県北部の4スキー場は、今冬のシーズンからリフト共通シーズン券を発売する。車で約1時間県内のスキー場が連携してエリアの集客力を強化、北信の新たなスキー需要創出につなげる。

共通シーズン券は、個人のシーズン券で4スキー場のリフトに引き換えなしで乗車可能。アフターコロナの国内、インバウンド回復需要を見込む。

これまで各スキー場は、それぞれで連携策を講じていたが、今回は同じICオートゲートシステムを導入したことで利便性が向上、エリアとしての集客力強化を図った。今後も商品造成やさらなる広域連携など連携強化を行い、国際競争力のあるスノーリゾートエリアを目指す。

「野沢・斑尾・戸隠共通シーズン券」の料金は7万6千円。各スキー場のHPにある購入申込書で申し込む。販売期間は各スキー場の営業開始日から2022年2月28日まで。各スキー場でサービスの割引など購入特典も用意している。

タングラムスキーサーカス

タングラムの白銀の世界

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光復活は四国一周しこくるりから高知編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第1回は高知県の旅...

聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ