楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

国内外へ観光アピールへ連携 広島県観光連盟と京都市観光協会が「ひろし・みやこ同盟」締結

22/06/24

広島県観光連盟(佐々木茂喜会長)と京都市観光協会(田中誠二会長)はこのほど、ポストコロナに向けた観光需要の回復と観光産業の発展を目的に連携協定「ひろし・みやこ同盟」を締結した。平和観光の広島、日本を代表する古都・京都という世界に知られた観光地がタッグを組み、国内だけでなくインバウンド誘客につなげる。

両地は世界遺産や歴史文化、伝統産業など観光面で共通点が多く、観光地と住民の共生を念頭に置いた観光地づくりを進めるなど観光面での方向性が似ている。こういった背景から、誘客促進に向け両地を結ぶJR西日本の協力も得て協定締結に至った。具体的に取り組みを実践し、持続可能な観光地実現へ継続的に連携していく。

協定での連携内容は次の通り。

DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進等を通じたマーケティングの強化▽歴史や平和、スポーツなど両地域に共通するテーマ性の高い観光プロダクト開発や魅力発掘▽安全安心対策に関する情報発信など観光客の満足度向上に向けた受入環境整備▽国内外からのリピーターの定着に向けた両地域及び相互間の誘客促進や観光プロモーション―など。

京都タワー

京都と広島のタッグで世界へ(写真は京都タワー)

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ