楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

19年の日本人海外旅行者数、初めて2千万人を突破 目標1年前倒しで達成

20/01/27

日本人海外旅行者数が初めて2千万人を突破した。日本政府観光局(JNTO)は1月17日、2019年の出国日本人数(推計値)は前年比5・9%増の2008万1千人と発表。国が掲げる20年までに2千万人という目標を1年前倒しで達成した。

観光庁は海外旅行者数の増加について「二国間での観光分野での協力関係の強化や航空路線の拡大、デスティネーションの開発など官民一体となった取り組みを推進してきた結果」としている。

双方向交流の促進は観光大国化の骨格をなす目標。伸びが鈍化したものの飛躍的な成長を続けてきたインバウンドとともに今後も業界を挙げての取り組みが求められる。

日本旅行業協会(田川博己会長)では観光庁との共催で1月27日に「2000万人達成祝賀会」を国交省で開く。赤羽一嘉国交相も出席予定で、初の2千万人台を祝う。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

通潤橋の放水とともに熊本山都観光が大号砲

熊本県山都町でもっとも知られる観光スポット、国指定重要文化財「通潤橋」が今年4月、4年ぶ...

兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ