楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

添乗サービス協会 ツアコン・オブ・ザ・イヤー2019を発表

19/09/18

日本添乗サービス協会(TCSA)は9月17日、今年で14回目となる「ツアーコンダクター・オブ・ザ・イヤー2019」の受賞者を発表した。今回の受賞者は16人で、グランプリの「国土交通大臣賞」にはジャッツの菅谷眞弓氏が、準グランプリの「観光庁長官賞」にはツーリストエキスパーツの桝井康平氏が選ばれた。

表彰式は10月25日に「ツーリズムEXPOジャパン2019」の会場で開催。あわせて受賞者3名によるパネルディスカッションも実施する。

菅谷氏は添乗経験22年のベテランで、ツアー参加者および派遣先旅行会社の両方から高評価を獲得している「所属添乗員の模範となる逸材」であることを評価した。常に参加者目線でツアーを組み立て、手配が不十分なツアーに添乗しても、帰国時にはお客様全員が感謝感激されるほど「マイナスをプラスにしてしまう力」が抜き出ているほか、派遣先で開催される旅行説明会や旅行相談会にも積極的に参加。ワインエキスパート認定証を取得するなど添乗につながる努力も怠らず、添乗報告書や精算書も非の打ち所がないという。

桝井氏は国内旅行中心の添乗員。ツアー参加者のからの信頼と評価が常に高いことに加えて、昨年5月の「船でめぐる日本一周の旅9日間」に要介護2のパーキンソン病患者が参加した際には、体を支えながら大王杉への難路を案内して大変感謝されたことなどを評価した。

各賞の受賞者は以下の通り。

・グランプリ(国土交通大臣賞)
菅谷 眞弓氏/ジャッツ

・準グランプリ(観光庁長官賞)
桝井康平氏/ツーリストエキスパーツ

・委員長賞
髙橋栄氏/フォーラムジャパン

・会長賞
安田 由佳氏/JTB

・優秀賞
長尾明美氏/J&Jヒューマンソリューションズ
山口美由紀氏/トップ・スタッフ

・特別賞
クマール・マノージ氏/ティーシーエイ

・奨励賞
渡邊里美氏/J&Jヒューマンソリューションズ
齋藤洋子氏/J&Jヒューマンソリューションズ
石川里佳氏/J&Jヒューマンソリューションズ
喜田くみ子氏/J&Jヒューマンソリューションズ
田村賢志氏/J&Jヒューマンソリューションズ
遠藤由美氏/ジャッツ
堀井宏哉氏/ツーリストエキスパーツ
安斎洋文氏/TEI
林亜子氏/ANAセールス

情報提供 トラベルビジョン

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
京都丹後で麒麟と冬の味覚に出会う

来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀の娘、玉(のちの細川ガラシャ)ゆ...

巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ