楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

グーグル検索動向 自粛からウィズコロナの再開モードへ

20/07/27

グーグルは、6月から7月にかけての検索動向から、世の中が「(コロナウイルス感染症による)自粛モードから再開モードに切り替わった」とするレポートを発表した。

7月11日までの外食や旅行に関する検索動向を見ると、検索量が大きく落ち込んでいた「飲食店」の検索が、多くのジャンルで例年と同程度まで回復している。

ただ、感染拡大が報じられている「新宿 ランチ」や、混雑する繁華街をイメージさせる「銀座 ランチ」などの検索量は戻っていない。

また、例年とは異なるトレンドとして「お店 コロナ対策」や、三密を避けるための「レストラン テラス」「キッチンカー」の検索が伸びている。

旅行関連では、「夏休み コロナ」や、学校の夏休み期間が短縮されることなどから「夏休み どうなる」の検索が増えている。近場の旅行が注目されていることや、県の補助による割引旅行が多く実施されていることから「県内 旅行」が上昇している。

沖縄県が実施している県民割引旅行「おきなわ彩発見キャンペーン」のロゴ

移動や滞在の手段としては「軽 キャンピングカー」や「ペーパードライバー 講習」の検索が増えている。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ