楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

JTB、店舗と人員を大幅削減

20/11/21

JTBは11月20日、2020年4―9月期グループ連結決算を発表した。売上高1298億円(前期比18・9%)、営業損失711億円、経常損失580億円と大幅な減収減益となった。純損失も782億円の赤字となった。

コロナ禍による旅行需要の回復には時間を有すると見通し、グループ要員を21年度までに6500人減らし、22年度の新卒採用も見合わせる。国内グループ会社を統合するなどして10社、海外事業所190以上、国内の115店舗をそれぞれ減らす。一時的な人件費削減も行うなど、経費の構造改革を進めて約1400億円のコスト削減を図る。

合わせて事業領域を整理、再構築する。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ