楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「飛鳥Ⅱ」夏秋クルーズ商品を発表 飛鳥クルーズ30周年記念や「若大将クルーズ」など

21/04/12

郵船クルーズはこのほど、クルーズ客船「飛鳥Ⅱ」の7―10月出発商品を発表した。飛鳥クルーズが今年10月28日で就航30周年を迎えることを記念したコースをはじめ夏秋を楽しむ34コースを設定した。

飛鳥クルーズの30周年アニバーサリークルーズはこのアニバーサリーイヤーをフィナーレを飾るコースで、10月27日―11月2日の設定。横浜発で初代飛鳥と飛鳥Ⅱが生まれた長崎へのクルーズを楽しむ。

飛鳥Ⅱ

飛鳥Ⅱ

飛鳥Ⅱ名誉船長・加山雄三さんが乗船する「若大将クルーズ」は8月20―22日。スペシャルコンサートや映画「若大将シリーズ」の上映会など若大将の魅力を堪能できる企画をそろえた。

秋は「日本一周クルーズ」。2コースの連続乗船で日本一周を楽しめる。Aコースは9月26日横浜発で函館、能代、金沢へ。Bコースは10月1日、金沢から門司、鹿児島をめぐり横浜に帰着する。

そのほか、洋上で海外旅行気分が味わえるプレミアクルーズ「A-trip クルーズ」が新登場するなど、多彩なラインナップを用意した。

発売は4月16日の予定。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ