楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

旅行業界のOB集う関西シニア会 新会員を募集

22/05/14

海外旅行業界関西シニア会(釼菱英明会長)が現在、会員を募集している。旅行業界OBが対象で、今年度は通常4千円の年会費を無料とし、広く門戸を広げている。

同会は1990年2月に大阪を中心とする関西で長年勤務していた旅行業界OBで結成した任意の親ぼく団体。会員の親ぼく、情報交換を通して旅行業界の発展に寄与することを目的としている。

現在会員数は138人。旅行会社、航空会社、ランドオペレーター、ホテルなどで原則10年以上勤務していた人で、入会時に50歳以上が条件。主な活動は総会・懇親会▽サマーパーティ▽秋季イベントのほか、定例のウォーキング・テニス・ゴルフ・茶道・海外旅行研究会・写写会(写生・写真)の同好会活動が中心だ。事務局では「少しでも海外旅行に携わった方なら大歓迎です。入会をお待ちしています」と呼びかけている。

希望者は、ホームページ(http://senior-kai.jp/kai/top/top.html)で入会申込欄を確認、問い合わせは事務局info@senior-kai.jpへメールで。年会費は無料だが、入会金2千円は必要。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ