楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

成田空港 7月の利用者数は過去最高を更新

19/09/03

成田国際空港(NAA)によると、2019年7月の利用実績で国際線旅客数が前年比4%増の320万2908人、国内線が13%増の68万9612人となり、いずれも7月としての過去最高を更新した。

国際線のうち日本人は4%増の120万6727人となったほか、外国人は3%増の160万6061人で2013年2月から78ヶ月連続のプラス成長となった。通過客は8%増の39万120人であった。

また、旅客便の発着回数は、国際線が3%増の1万5760回、国内線が15%増の4782回。特に国際線は貨物便を含めると1万8104回となり、開港以来の最高値を更新。国内も含めた2万3078回も過去最高の数値であった。

方面別では、韓国が旅客数で14%増、発着回数で21%増と好調。また、欧州も旅客数が11%増となったほか、発着回数は9%増となった。

情報提供 トラベルビジョン

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
緋色に染まる秋の滋賀

滋賀県の秋はパッチワークのように色鮮やか。琵琶湖は青い水をたたえ、山々は紅や黄に緑も混じる...

令和に号令、山陰新時代鳥取編

令和の時代に飛躍を図る山陰観光の今をお伝えする特集後編は鳥取県にスポット。道路網が充実、周...

令和に号令、山陰新時代島根編

山陰では今、令和の時代に飛躍を期する様々な取り組みが進行中だ。山陰デスティネーションキャン...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ