楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

東海汽船、世界が認めた3大椿園をめぐる椿づくしツアーを発売

20/01/17

東海汽船(東京都港区)はこのほど、 伊豆大島にある国際優秀つばき園「大島公園」「大島高校」「椿花ガーデン」の3大椿園をめぐるツアーを企画した。第65回伊豆大島椿まつり(2020年1月26日~3月22日開催)など伊豆大島の魅力を余すことなく紹介し、利用者増へとつなげる。

椿園1.「大島公園」約1,000種類の園芸品種3,200本展示!

国際優秀つばき園は、 国際ツバキ協会の理事により国際的に特に優秀なものである椿園と認められた園。 認定条件として、 維持水準が高く、 200品種以上品種を保持していること等、 厳しい諸条件がある。 これまで世界14カ国39園が認定されている。 日本国内では、 2016年に伊豆大島の3園が認定されている。 世界に認められた椿園だ。

※国際ツバキ協会は、 英国ロンドンに本拠地を置く、 世界28カ国のツバキ協会が加盟する機関。

椿園2.「大島高校」教育機関として世界初の「国際優秀つばき園」。 「観光甲子園」で金賞を受賞した生徒によるガイド

椿園3.「椿花ガーデン」子どもから大人まで楽しめる絶景椿園

ツアー概要

ツアー名
3大椿園をめぐる椿づくしコース
〇設定日
2020年2月1日(土)、 2月8日(土)、 3月3日(火) 夜行日帰り
行程
1日目 東京竹芝22:00発~~(さるびあ丸特2等 船中泊)~~
2日目 伊豆大島6:00頃着~大島温泉ホテル(朝食・温泉入浴)~三原山頂口~大島公園(ガイド付)~都立大島高校(「観光甲子園」で金賞を受賞した生徒によるガイド)~昼食(特製ツバキ丼)~椿花ガーデン~出港地~伊豆大島15:30頃発~(ジェット船)~東京・竹芝桟橋17:30頃着
ツアー代金
おとな1名12,500円、 子ども1名9,500円
(行程中の船代、 島内行程中のバス代、 朝・昼食代、 入浴代、 入園料、 旅行傷害保険料、 諸税)
募集人員
45名 最少催行人員25名

受付開始
1月15日から出発日前日まで、 お客様センターで電話での申し込みのみとなる。
東海汽船お客様センター  TEL 03-5472-9999(毎日9:30~20:00)
今年で引退「さるびあ丸」

昼食「椿丼」

絶景露天風呂「三原山温泉」

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ