楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

茂木外務大臣がANAに感謝状 邦人退避で武漢へチャーター機

20/06/26

中国湖北省武漢でコロナウイルス感染症が拡大していた1月末から2月中旬に、5機のチャーター便を運航し、現地からの日本人の退避に貢献したとして、茂木敏充外務大臣は6月23日、外務省にANA(全日本空輸)の平子裕志社長と業務に携わった社員らを招き、感謝状を授与した。

ANAに外務大臣感謝状

ANAは1月29、30、31日、2月7、17日に武漢へチャーター便5機を飛ばし、日本人と家族828人を帰国させた。

感謝状授与式で茂木大臣は、「全日本空輸の御協力により、日本は他国に先駆けて中国・武漢に5機のチャーター機を運航し、湖北省に在留し帰国を希望する全ての日本人とその御家族828名の早期帰国を実施できた。全日本空輸から、多くのスタッフが新型コロナウイルス感染の不安や危険に顧みず、この退避オペレーションに従事され、その勇気と多大なる貢献に心からの謝意を表したい」と伝えた。

まあ、平子社長は感謝状受領に感謝の言葉を述べた上で、「多くの社員がチャーター便業務に献身的に従事したことで、ANAグループとして日本人とその御家族の帰国に貢献できたことは大変光栄なことです」などと応じた。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ