楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

全旅連全国大会福岡開催に1100人集結

18/07/30

全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連、多田計介会長=石川県・ゆけむりの宿美湾荘)は6月6日、福岡市で第96回全国大会を開いた。全国から約1100人が集った。

大会は、大会実行委員長で福岡県旅館ホテル生活衛生同業組合の井上善博理事長による、九州における地震や豪雨など自然災害からの復興支援への謝辞からスタート。

多田会長は「この1年間、組織力の充実に向け『活動の見える化』と『情報の共有化』で事業を進めてきた」と報告。民泊についても「各都道府県理事長らに活動いただいたおかげで都道府県の約7割が民泊を規制する条例を制定した」とし、今後も違法民泊の排除に向けて取り組んでいく姿勢を示した。

また、前日に開いた総会で「観光立国の実現推進」を定款の条文に加えたことも報告。「生活衛生に関する活動が主だが、観光へも積極的に関わっていく」とした。

全旅連全国大会福岡開催

違法民泊の排除や観光事業の展開など
今後の取り組みを強調する多田会長

第21回人に優しい地域の宿づくり賞の表彰では厚生労働大臣賞を熊本県旅館ホテル生活衛生同業組合、全旅連会長賞を温泉ホテル中原別荘(鹿児島県)が受賞した。

さらに「違法民泊を徹底的に排除し、経営の安定と国際観光サービスの品質の向上に向け、邁進する」といった大会宣言や「観光立国の推進に向けた、訪日外国人の受入環境を整備しよう」など14項目の決議文を全会一致で採択した。

来年の全国大会は6月5日に茨城県で開かれることが決まった。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岐阜で心揺さぶる絵になる旅

豊かな山々、山間を悠々と流れる清流。岐阜県の魅力は雄大な自然が魅せる四季折々の風景だ。その自然...

勢い立ち上る北陸湯けむり紀行福井富山編

北陸特集後編は福井県と富山県にスポット。新幹線開業で沸いた富山に続き、2023年の敦賀延伸では...

勢い立ち上る北陸湯けむり紀行石川編

新幹線開業でもはや首都圏からも流れが確立された北陸。2023年には敦賀延伸も予定されており北陸...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ