楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

オリックス不動産、箱根強羅駅3分の立地に70室の旅館を来秋開業

19/08/07

オリックス不動産株式会社(東京都港区)は来秋、神奈川県箱根町強羅で、全70室の温泉旅館を開業する。新しい温泉旅館は、 箱根登山鉄道「強羅」駅から徒歩約3分の場所に立地。箱根エリアの観光宿泊拠点としての展開を目指す。

温泉旅館は、4棟構成、全70室の客室を設ける予定。強羅の自然、歴史、文化と共生し調和する外観デザインを採用するほか、全客室に露天風呂を備る。また、最上階には、箱根屈指の眺望が楽しめる種類の大浴場を設置するなど充実、共用施設を備える温泉旅館となる計画だ。

開業は、オリックス不動産の事業ブランド「ORIX HOTELS & RESORTS」の旅館として来秋オープンを目指す。同社の箱根エリアでの運営施設は、これで2施設目となる。2017年8月には、箱根・芦ノ湖畔にグループ初の新築旅館『箱根・芦ノ湖 はなをり』を開業している。

新たな温泉旅館の詳細は、次の通り。

【計画の概要】(予定)
所在地:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-8他
敷地面積:7,200.43平方メートル
延床面積:10,252.34平方メートル
棟数:4棟
地上3階・地下2階が3棟、 地上4階・地下1階が1棟
客室数:70室
設計:入江三宅設計事務所
施工:フジタ
着工:2017年6月
開業:2020年秋予定

箱根強羅新温泉旅館イメージ

箱根強羅新温泉旅館イメージ

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ