楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

ENSO ANGO ホテルで京文化、職人技を体験しバーも堪能

19/09/20

アンゴホテルズ(京都市下京区)が運営する京都市中心地の分散型ホテル「ENSO ANGO」は10月1日、 京都の伝統文化に根ざした多様なアクティビティやバーを満喫できる「三昧」パッケージを販売する。

京都・清水焼陶板のインスタレーションが映えるTOMI II バー

日本初、ホテル内での坐禅&京職人による技術披露

パッケージでは、専任ステイ・アドバイザーによる、 宿泊ゲストのためのご滞在中のプランをご提案。 日本初の試みであるホテル内での坐禅を始め、 地元の京職人によるトークや技術の体感、 ヨガやツーリズムなど、 様々なアクティビティに複数回参加できる。夕食前のアペロや、 四条と祇園にあるホテルのふたつのバーでのオリジナルカクテル(ノンアルコールもあり)も楽しめる。

「禅語で三昧とは、『ひとつのことに集中し、 それにひたりきること』。 京都中心地のアートあふれる5棟の空間で、 ENSO ANGOならではの旅の時間を存分に堪能してほしい」と同社。

<インフォメーション>
https://ensoango.com/news/zanmai2019/

パッケージ詳細

●期間 2019年10月1日(火)~
●料金 ¥15,000(税・サービス料込)*宿泊料金は含まれない。
●パッケージに含まれるもの
・アクティビティ その日開催のものに参加できる*前日までに予約が必要なものあり
https://ensoango.com/experience/
・ウェルカムドリンク(チェックイン時) 薄茶 (FUYA II茶室もしくは立礼卓にて)
・アペロ オリジナルピンチョス盛り合わせ&サングリア・カヴァ・ソフトドリンクから1杯(TOMI II レストラン La Rotondaにて
・カクテルフリードリンク *ノンアルコールカクテルもあり (TOMI II バー & YAMATO I バーにて)
・ご朝食 スパニッシュブッフェ(TOMI II レストラン La Rotondaにて) or 和定食(富小路通SALONにて)

モデルケース

FUYA IIでチェックイン*→FUYA IIロビー内茶室「山居」で薄茶サービス→専任ステイ・アドバイザーより、 滞在中のプランを提案→夕食前にアペロ@TOMI II レストラン La Rotonda→アクティビティ「祇園ナイトツーリズム」で街歩き→お気に入りのレストランで夕食→カクテルフリードリンク@YAMATO Iバー→翌朝 和朝食@富小路通SALON→坐禅@FUYA II Tatami Salon→チェックアウト
*パッケージは、 どの棟で宿泊予約をした場合でも、 FUYA IIでチェックインとなる。

申し込み

ENSO ANGO宿泊予約 *「三昧」パッケージ付宿泊プランもあり
電話:075-585-5790
メール:reservation.enso-ango@angohotels.com

ENSO ANGO LOCATION

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
京都丹後で麒麟と冬の味覚に出会う

来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀の娘、玉(のちの細川ガラシャ)ゆ...

巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ