楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「年越しはクラシックで」 雲仙観光ホテル、年末年始に宿泊者向けイベント開催

19/12/02

雲仙観光ホテルは12月31日、2020年1月1日、大晦日のカウントダウンや、ニューイヤークラシックコンサートなどのイベントを開催する。令和初の年末年始では、ホテルで年越しそばの振舞いや抽選会、カウントダウン、ニューイヤークラシックコンサートを開催して宿泊者とともに新年を祝う。

イメージ

ニューイヤークラシックデュオコンサートでは、2020 年の新年を厳かに迎えれるように、長崎県出身で国内外で活躍している、長崎OMURA 室内合奏団ヴィオラ奏者である長嶋 拓生氏と、ピアニスト寺谷 陽子氏を迎えて、「ピアノ&ヴィオラ」による演奏を大晦日・元日の朝・夜の3 部構成にて実施する。また宿泊者には、先着20人限定「初日の出ツアー」や、1月1、2日の朝食では、「長崎卓袱風おせち」と雑煮なども用意している。

「年末年始は、雲仙観光ホテルにて特別なひと時を過ごしてほしい」と同ホテル

開催概要

■日時:2019年12月31日(火)・2020年1月1日(水)開催

■会場:雲仙観光ホテル (長崎県雲仙市小浜町雲仙320番地)

http://www.unzenkankohotel.com/

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・京都府亀岡市編

明智光秀をめぐる物語は、いよいよ佳境に入っていく。京都府亀岡市は「本能寺の変」へ出陣した...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

戦国時代、斎藤道三が基礎を築き、織田信長が発展へと導いた現在の岐阜市。明智光秀はこの地で...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ