楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

ラフォーレグランピングフィールド、2施設の予約を開始

21/03/31

森トラスト・ホテルズ&リゾーツは3月29日、ラフォーレグランピングフィールド修善寺(静岡県伊豆市)とラフォーレグランピングフィールド白馬(長野県白馬村)の予約受け付けを開始した。修善寺は4月29日宿泊分以降、白馬は5月15日宿泊分以降の予約を受け付ける。

ラフォーレグランピングフィールド修善寺

コロナ禍でアウトドアアクティビティの関心が高まるなか、昨年は夏休みのみとしていた営業期間を拡大した。

両施設とも食事には高原野菜や地元ブランド牛などを使ったバーベキューを用意する。併設するホテルの温浴施設が利用できる。

2人利用時の1泊2食付き料金は修善寺が1人2万5047円から、白馬は1人2万147円から。ソログランピング希望者用に1人利用プランもある。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ