楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「JTB Book&Pay」、11月にシステム刷新 宿泊施設予約決済をスムーズに

21/09/09

JTBビジネスイノベーターズ(永山哲男社長)は11月、宿泊施設向け予約・事前決済支援サービス「JTB Book&Pay」のシステムを刷新する。操作面やセキュリティなど利用者の利便性を高めるほか、施設側の管理面でも機能を強化する。

「JTB Book&Pay」はサービス開始から10年で、加盟宿泊施設数が3千件超、年間で延べ88万人が利用。今回は基幹システムを刷新し、加盟施設と利用者双方の利便性を強化する。

操作面では、カード決済の完了までの時間を従来から約50%削減し、約55秒に。表示画面の長さの短縮や、イラストの配置で操作をわかりやすくするなどして操作時間を約50%削減させたという。領収証の発行もスマートフォンからも可能に。

また、セキュリティに関しても最新の基準に則った体制に。本人認証サービスのバージョンアップに伴い手間を省き離脱率の削減も図る。

施設向けには、管理画面デザインを改良し、操作性や処理速度を改善させる。

詳しくはhttps://product.jtb-jbi.co.jp/jtbbookandpay/へ。

JTB Book&Pay

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ