楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

コンセプトは「隠岐の島を好きになる」 隠岐プラザホテル、24年7月にリニューアルオープン/島根

23/12/08

隠岐プラザホテル(島根県隠岐の島町)は2024年7月、リニューアルオープンする。コンセプトは「隠岐の島を好きになる」。8・9階フロアとレストラン、ラウンジエリアを一新する。

コンセプトは、離島である隠岐の旅への高揚感を滞在しながら追体験できる空間にしたいという思いから。「館内で隠岐の魅力に深く触れ、隠岐をもっと好きになる」というホテルを目指してリニューアルを進める。

ラウンジには、隠岐の島の情報コーナーと逸品を並べるギフトショップを設置。ラウンジの奥には宿泊者以外も利用できるコワーキングスペースを用意する。

隠岐プラザホテル

ラウンジ・コワーキングスペースのパース図

レストランでは、ローカルガストロノミーをコンセプトにした郷土料理や旬の島の幸を提供。2階はメインダイニング、10階はバンケットルームとしても利用可能な海を一望できるスカイラウンジとしてオープンする。

8・9階各客屋はオーシャンビューのベッドタイプに。各階1室ずつ特別室を設け、海を眺められる半露天風呂も備える。

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ