楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」
ホーム   >   トラベルニュースat本紙   >   総合

総合

26年に全国大会開催 ゆうクラブ関西支部、会員交流を促す事業

24/04/18

関西の近畿日本ツーリストのOBで組織する、ゆうクラブ関西支部(谷口昇支部長=山本フロント)は3月15日、大阪市中央区の道頓堀ホテルで2024年度関西支部定例総会を開いた。今年度は親ぼく旅行の実施や機関誌の発行、各クラブ活動を取り組むとし、2...

個人、団体もスピード重視 大阪直案会、商談の時間短縮を探る

24/04/17

大阪直営案内所連絡協議会(大阪直案会、谷口昇幹事長=山村別館)の第36期第2回定例会が3月28日、大阪市内で開かれた。旅行会社3社を招いて「個人旅行・団体旅行の動向および施設側に何を求めるかについて」と題して意見交換会を実施した。 は...

創立60周年の記念総会 東海予約センター、2協力会とも現会長再選

24/04/14

東海予約センター(大長征勝社長)と共に歩む協力会(山田琢会長=ホテルくさかべアルメリア)は3月12日、福島県・磐梯熱海温泉のホテル華の湯で2023年度定期総会を開催した。昨年創立60周年を迎えた同センターの記念総会として開かれ、役員改選では...

日観協や観光団体 「その旅は、応援になる。行こうよ!北陸」キャンペーン

24/03/14

日本観光振興協会は主要な観光関係企業・団体などと連携して、3月15日から、「その旅は、応援になる。行こうよ!北陸」キャンペーン始める。9月30日まで。 北陸新幹線の金沢-敦賀間延伸開業や、北陸応援割にあわせて観光産業が一体となり情報発...

企業大賞 オリックス・ホテルマネジメントの受賞者

ロケツーリズムアワード発表、静岡県伊東市・オリックス・ホテルマネジメント・長崎県島原市が大賞受賞

24/02/22

ロケツーリズム協議会は2月15日、地域や企業のファンづくりのため、作品のロケ地やそれをきっかけに再発見された地域の魅力を、効果的に活用・発信した会員地域・企業を表彰する2023年度「ロケツーリズムアワード」表彰式を東京・渋谷の渋谷キューズ開...

ロケーションジャパン大賞

グランプリは「大河ドラマ『どうする家康』×静岡県浜松市」、第14回ロケーションジャパン大賞

24/02/22

ロケ地情報誌「ロケーションジャパン」を発行する地域活性プランニングは2月15日、1年で最も地域を盛り上げた作品と地域を表彰する「第14回 ロケーションジャパン大賞」の授賞式を東京・渋谷の渋谷キューズ開いた。グランプリは「大河ドラマ『どうする...

販路開拓支援で412商談・220人参加、観光庁がインバウンド向け観光コンテンツ造成支援事業で旅行会社等対面商談会

24/02/15

観光庁は2月7日、2023年度で実施している「インバウンドの地方誘客や消費拡大に向けた観光コンテンツ造成支援事業」の販路開拓支援の一環として、「旅行会社等対面商談会」を東京・品川のTKPガーデンシティPREMIUM品川HEARTで開...

チケット購入イメージ

アソビュー、広島平和記念資料館で電⼦チケットサービスを試験導⼊ 行列解消や混雑緩和を在庫連携販売で実現

24/02/13

アソビューは2月16日、広島平和記念資料館(原爆資料館、広島県広島市)で電子チケットサービスの試験導入を始めた。電⼦チケットサービス「ウラカタチケット」や予約管理システム「ウラカタ予約」試験提供し、オンライン上でのチケット購⼊、予約を可能に...

シニアジョブなどロゴ

シニアジョブ、インバウンド対応のシニア調理人材紹介を強化へ RINDA HRと提携

24/02/13

シニア転職支援のシニアジョブ(東京都新宿区、中島康恵社長)は2月2日、飲食人材に特化した転職支援を行うRINDA HR(東京都世田谷区、林田将吾社長)とシニア調理人材の紹介強化を目的とした業務提携契約を締結した。飲食・調理の職種に特化した人...

観光庁豊重室長(左)と篠原准教授

【申請検討者必見】稼ぐ観光への起爆剤に 観光庁「地域観光新発見事業」の狙いとは|観光庁 豊重巨之新コンテンツ開発推進室長×跡見女子大 篠原靖准教授

24/02/07

公募要領は2月8日公開予定、公募期間は3月8日から4月17日 2023年はコロナ禍が収束化し、海外渡航を含めた各種の制限が順次緩和された。インバウンドは急速な回復を見せ、2023年の訪日外国人旅行者数(1~12月)は2507万人となった。...

総合 アーカイブ

購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ