楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

【観光業界リーダー年頭所感】兵庫県旅行業協同組合 理事長 門田基秀 氏

新年あけましておめでとうございます。謹んで新春のお慶びを申しあげます。平素は、私ども兵庫県旅行業協同組合に対し格別のご支援、ご協力を賜り心より感謝申しあげます。本年もよろしくお願い申しあげます。

昨年は、新型コロナウイルス感染症の影響に加えロシアによるウクライナ侵攻。その影響での原油高。様々な食品の値上げ。電気代の高騰など、あらゆる人々の生活に悪影響を及ぼした1年でした。

我々旅行業におきましても、長引く新型コロナウイルス感染症の影響が色濃く出た1年でした。全国旅行支援により個人のお客様の動きは出てきましたが、なかなか団体旅行の復活には至っておりません。海外旅行も少しずつ動き始めてはいますが、まだまだです。

私ども兵庫県旅行業協同組合は、組合員数16社という小さな組合ではありますが、それぞれの組合員が知恵を出し工夫し、力を結集して活動しております。

本年も組合員に向けていろいろと情報発信や意見交換をする場を設けていきたいと考えています。

コロナ収束後は、旅行の形態が大きく変わっていくと思います。1社だけではできないことを協同組合の組合員同士で協力して、それぞれの強みをお互いに共有できるように取り組んでいきたいと思っています。

さらに、協同組合大阪府旅行業協会、京都府旅行業協同組合との連携を強め、従来からの団体ユニットプランの販売を始め様々な情報交換をし、この難局を乗り切っていきたいと思っています。

旅行業界が復活することが、社会を明るくすると思います。今年こそ復活の年となりますように。

終わりになりますが、新年が皆様方にとりまして素晴らしい1年になることをお祈りし年頭のごあいさつとさせていただきます。

本年もご指導ご鞭撻いただきますようよろしくお願い申しあげます。

年頭所感

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海と生き海を守る三重鳥羽の旅

鳥羽市の基幹産業である漁業、観光業が連携を図り、漁業者と観光事業者が抱える課題を出し合って...

蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。22年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ