楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

観光業界で働く「じょぶねこ」

働くネコのキャラクター「じょぶねこ」に、観光関連業界で働く仲間が生まれた。

じょぶねこは、総合エンターテインメントメーカーのネクストン(本社・大阪市北区)が展開するキャラクター。中小企業にゃんにゃん商事で働く営業部係長「ねこ山とらお」を中心に、個性豊かなじょぶねこたちが活躍する。大阪ローカルのラジオ番組「ジョン・道阪とじょぶねこの不思議な部屋」(OBC毎週木曜23時30分—23時45分)に出演しているほか、LINEスタンプ、グッズなども制作されている。

じょぶねこが働くのは、にゃんにゃん商事だけにとどまらない。新たに旅館ホテルやバス会社で働くじょぶねこも仲間入り。

じょぶねこ

バスガイドになった「じょぶねこ」

いまは様々な業界で人出不足が深刻化している。「ネコの手も借りたい」とじょぶねこが活躍する場面は増えるかニャ。

じょぶねこ

じょぶねこ

じょぶねこは、旅館の女将(上)にも
コックにもなって働きます

弊社ではネクトンとコラボして、観光業界でじょぶねこの就職先を探しています。自社と同じ制服をデザインしたり、添乗員ふうに社旗を持ったじょぶねこなどなど、オリジナルのじょぶねこをキャラクター化します。

問い合わせは弊社文化事業部☎06—4708—6668へ。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ