楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

子どもの初旅行は1歳半までが約7割 楽天トラベルが「初めての子連れ旅行」調査

楽天トラベルは4月21日、妊娠中や育児中の父母向けの「楽天ママ割」メンバーを対象に「初めての子連れ旅行」についての調査を実施、結果を発表した。直近5年以内に子連れ旅行をした人のうち、子どもの初旅行は1歳半までが約7割と旅行デビューはまずまず早めのようだ。

内訳は「6カ月―1歳」が33・2%で最多。「1歳―1歳半」20・3%、「6カ月まで」18・2%と続き、7割が1歳半までに初の旅行を経験している。

旅行の理由は、「子どものレジャー目的」33・2%、「パパママへのご褒美、息抜き」27・8%と、子どもと親双方にメリットを考えての旅が多い。旅行先で楽しんだこと(複数回答可)は「食事」60・3%、「温泉」55・7%の順。以下、「遊園地・テーマパーク」「動物園・水族館」と子どもたちが楽しめるスポットが並ぶ。

初めての子連れ旅行の宿泊先で重視していることは「宿泊施設までの所要時間」「移動手段」がトップ2。「子ども料金設定の有無」「ベビーグッズの品ぞろえ」といった子連れ旅行ならではのサービス、「お部屋食・個室食」「家族風呂、貸切風呂の有無」などの周囲の宿泊客を気にせずに過ごせる環境も人気のようだ。

宿泊先にあったベビーグッズであって良かったと思うものは「オムツゴミ箱」「ベビー食器」「ベビーチェア」が上位。

調査は3月7―22日にインターネットで実施。10―50代の「楽天ママ割」ユーザー1001人が回答した。

楽天トラベル初の子連れ旅行

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

トラベルニュース社の出版物
トラベルニュースat

観光・旅行業界の今に迫る面白くてときどき役に立つ専門紙。月2回発行

大阪案内所要覧

旅行業務必携。大阪にある全国の出先案内所収録。19年版発売中!

旅行業者さく引

セールス必携。近畿エリア全登録旅行業者を掲載。20年版発売中!

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ