楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

神奈川県 10月8日の旅行から県民割り開始、最大7500円の割引

20/09/15

神奈川県は10月1日から、県民を対象にした県内旅行の割引キャンペーンの予約受け付けを開始する。旅行対象期間は10月8-2021年2月28日まで。

江ノ島(藤沢市)から望む富士山

1人あたりの宿泊旅行に最大7500円、日帰り旅行に5000円を補助する。予算は9億5000万円。国のGo To トラベルと併用できる。

利用者の集中を避けるため、人気観光地の横浜市、鎌倉市、箱根町への旅行は補助額を減額し、宿泊で最大5000円、日帰り4000円とする。

利用者は旅行会社の店頭やOTA、宿泊施設で割引料金で支払いができる。日帰り旅行については、鉄道やバス会社などの企画切符が対象になる。

9月16日17時に神奈川県公式観光サイト「観光かながわNOW」に特設サイトを開設する。

キャンペーンについて県観光企画課では「県内のコロナウイルス感染症の状況に注意を払いながら慎重に開始時期を判断しました。実施期間は来年2月末までと長く、秋、冬の観光需要拡大に期待しています」とし話している。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ