楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

姫路城が3連覇 トリップアドバイザー、「日本の城ランキング」を発表

18/08/22

トリップアドバイザーは8月21日、 「日本の城ランキング2018」を発表した。同社サイトに投稿された口コミの評価をもとに国内の城・城跡から選出。1位は姫路城(兵庫県)が3連覇を達成した。

姫路城は「平成の大修理」が2015年に完了して以来、白鷺城の異名に違わぬ美麗さが訪れる人を魅了しているよう。2位には二条城(京都府)が昨年5位からランクアップ。3位は昨年同様で松山城(愛媛県)、4位は昨年2位の松本城(長野県)、5位には滝廉太郎の名曲「荒城の月」のモデルとして知られる岡城阯(大分県)が城跡のなかで最上位でランクインした。

6位にも城跡から中城城跡(沖縄県)が入り、7位には国宝天守を有する犬山城(愛知県)が昨年の県外から大きく順位を上げた。

以下、8位が備中松山城(岡山県)、9位が松江城(島根県)、10位が岩村城址(岐阜県)。本丸御殿が完成公開された名古屋城は16位。ランキング発表6回目にして初めてランクインした。

ランキングの詳細はhttps://tg.tripadvisor.jp/news/ranking/best-castles/へ。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
北近畿冬のまんぷく紀行兵庫但馬編

新年一発目のトラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部、但馬地方をクローズアップ。前号に続く冬...

北近畿冬のまんぷく紀行丹後宮津編

今年も冬がやってきた。それすなわち、至福の食の季節の到来も意味する。京都府丹後エリアは、カニ...

香川小豆島絵になる風景が輝く

香川県小豆島にビッグイベントが戻ってくる。2019年春、瀬戸内海の島々が舞台となる瀬戸内国際...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ