楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「岡山から感謝の気持ち」 伊原木知事が東京で謝辞とPR

18/09/27

岡山県の伊原木隆太知事は9月7日、東京・新橋の「とっとり・おかやま新橋館」を訪れ、来館者に対し、平成30年7月豪雨災害に対する首都圏からの復旧支援や義援金へのお礼と感謝の気持ちを述べた。この日、同館では開館4年を目前に200万人目の来場者を迎え、記念のセレモニーも開かれていた。

伊原木知事は「豪雨災害の現場でのボランティアの活動に感謝しています。そして観光や買い物で応援をしていただいている方々もいます。当館の7月の売上は昨年を3割上回っており、元気づけられています」と感謝を示した。

また、来館者が200万人を突破したことについて「岡山のおいしい物を伝えてきたことが、浸透してきた結果だと思います。ただ、岡山で当たり前のおいしい物をまだ届け切れていない思いがあります」と話し、商品やサービスのさらなる充実に努めていくとした。

スピーチの後、知事は買い物客や記者らに岡山産のブドウを振る舞っていた。

岡山県伊原木隆太知事

ブドウを振る舞う伊原木知事

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ