楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

日観協関西支部とびわこビジターズビューローが観光振興セミナー 2月26日に

19/02/22

日本観光振興協会関西支部と滋賀県・びわこビジターズビューローは2月26日、大津市のびわ湖大津プリンスホテルで観光振興セミナーを開く。日本の観光やDMO、インバウンドの最新情報から、観光の今と今後を学ぶ。

セミナーでは3人の講師が登壇。同協会副理事長の久保田穣さんが「観光は物見遊山か?−びわ湖観光振興のために」、同協会観光地域づくり・人材育成部長の岩本裕美さんが「日本版DMOの形成と組織活動について」、トリップアドバイザー日本版DMOセールス・マネージャーの松本麻記子さんが「今日からできる!世界へ届く!『トリップアドバイザー』の口コミ活用術」を演題にそれぞれ講義を行う。

参加は無料。定員は100人。申し込みについて詳しくは同ビューローサイトの当該ページ(https://www.biwako-visitors.jp/news/detail/6436?p=)へ。締め切りは2月22日まで。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ