楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

城まちTRIP 名古屋観光CVB、城をテーマに案内人が町を紹介

19/08/30

名古屋観光コンベンションビューローは9月1日、城を軸とした「まち旅」の魅力を紹介するイベント「城まちTRIP」を実施する。ゆかりのある人が町の魅力を紹介。城をキーワードに愛知の新発見、再発見を促す。11月30日まで。

城まちTRIP

1 趣  旨

名古屋だから楽しめる、 城を軸とした「まち旅」の魅力を市内4つのエリア(名古屋城、 円頓寺、 熱田、 有松・鳴海)にフィーチャーし、 各エリアに“所縁(ゆかり)”のある方が案内人となり、 「城まちTRIP」をテーマにまちの魅力や楽しみ方を発信する

2 期  間

令和元年年9月1日(日)~11月30日(土)

3 内  容

4つの注目エリア

1.名古屋城…本丸御殿・江戸時代のままの隅櫓・日本庭園など。
名古屋城で初となるSOCIAL CASTLE MARKETも開催。
2.円頓寺エリア…アーケード商店街、 蔵を改装した「喫茶ニューポピー」町屋や土蔵が並ぶ四間道(しけみち)など。
3.熱田エリア…熱田神宮、 七里の渡し、 堀川、 白鳥庭園など。
4.有松・鳴海エリア…日本遺産に指定された有松・鳴海絞の産地。 商家が軒を連ねる歌川広重が描いた東海道五十三次「鳴海宿」の風情が残る。

愛知にとどまらず全国で宣伝

◆ポスター

名古屋城と4つのエリア(名古屋城、 円頓寺、 熱田、 有松津・鳴海)の歴史と文化を取り上げたデザイン。
(掲出場所:名古屋市内地下鉄駅、 全国の旅行会社、 近鉄各駅、 空港など)

◆リーフレット

「名古屋城秋まつり」、 「第65回名古屋まつり」、 「やっとかめ文化祭」、 「有松天満社・秋季大祭」など秋の観光イベントなどの紹介。
(配布場所:観光案内所、 全国旅行会社・観光施設・宿泊施設・交通機関な

◆YouTubeへの配信

◆ウェブサイト http://www.nagoya-info.jp/akicam2019/

 

 

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ