楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

久留米市、QRで読む観光案内マップ作成

19/09/18

久留米市は9月18日、 市内の観光情報をスマートフォンなどのモバイル端末で、 手軽に確認できる「久留米観光案内マップ」を作成・運用を開始したと発表した。

スマートフォンでQRコードを読み込み

QRコードをかざすと観光施設、飲食店情報を多言語で獲得可能

久留米観光案内マップは、 スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末で利用できるインターネット地図システム。 市内の観光案内看板や観光施設などに貼ったQRコードを、 スマホなどで読み取ると、 観光施設や飲食店などの情報が地図上で表示されるもの。 見る、 遊ぶ、 食べるなどの目的ごとの検索も可能で、 地図アプリと連動させると、 目的までのルート案内もできる。 海外からの観光客も使えるよう、 英語、 中国語(繁体字、 簡体字)、 韓国語にも対応。 インバウンド客の久留米巡りをサポートする。

市内の観光案内看板で紹介

利用者1万3,500人突破

令和元年8月末時点で、 利用者は1万3,500人。 今後は、 観光スポット情報の充実やおすすめ観光ルート表示機能の追加など、 利便性向上に取り組む計画だ。

観光案内マップのQRコード

【久留米観光案内マップURL】
http://www.kurume-hotomeki.jp/map/
【問い合わせ先】
久留米市役所観光・国際課
TEL:0942-30-9137、 FAX:0942-30-9707

【発信】
筑後地区観光協議会(事務局:久留米市役所観光・国際課内)
TEL:0942-30-9137、 FAX:0942-30-9707

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ