楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

スノ☆コミュ 蔵王のスキー場は通常営業、地震後に安全を確認

21/02/15

2月13日深夜に起きた福島県沖を震源とする地震では宮城県の蔵王町や福島県の相馬市など両県の一部地域で震度6強の揺れを観測した。

蔵王と聞いて蔵王温泉と蔵王温泉スキー場の様子が気になって確認してみた。蔵王連峰は宮城県と山形県境に連なり、全国的にも有名な蔵王温泉と蔵王温泉スキー場は山形県山形市に位置している。

蔵王温泉スキー場

蔵王温泉スキー場のウェブサイトを見ると、地震翌日にはリフトなど設備の安全を確認した上で、通常通り営業をしている。蔵王索道協会に電話すると「事務所にいたわけでなないので、このあたりの揺れがどうだったかは分かりません」とのことだった。

また、蔵王温泉観光協会でも「職員は街から通っているので、ここの揺れについては分かりません。観光施設の被害の話や宿泊施設のキャンセルの話しは聞いていませんし、取りまとめの予定もありません」と深刻な状況はないようだ。

一方、宮城県蔵王町の「宮城蔵王すみかわ」スキー場も安全点検をした上で地震翌日から通常通り営業、「みやぎ蔵王えぼしリゾート」スキー場は地震翌日の14日は施設点検で休業し15日から営業を再開している。

えぼしリゾートでは揺れについて「小物が落ちたりはしましたが、設備の被害などはありませんでした」としている。明日16日は悪天候が予想されるため休業する。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから香川編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第3回は香川県の旅...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ