楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

産業観光や温泉ガストロノミー 観光庁、今年度の「テーマ別観光」選定

18/06/05

観光庁は5月9日、2018年度の「テーマ別観光による地方誘客事業」の支援先として17件を選定した。新規は4件で、17年度から継続が13件。

テーマ別観光とは、各地に共通する観光資源をつなぎ、観光客に旅に出かける動機を与えるもの。同事業ではこれを複数地域でネットワーク化し、国内外から地方へ誘客する手段として確立させるために、調査費やウェブサイトの作成など費用について支援する。1―3月に公募を行い、今年度は全国から40件の応募があった。

新規に選定されたテーマと事業主体となる協議会は、Industrial Study Tourism(全国産業観光推進協議会)▽ONSEN・ガストロノミーツーリズム(ONSEN・ガストロノミーツーリズム推進機構ネットワーク)▽郷土食探訪―フードツーリズム(日本フードツーリズム連携協議会)▽宙ツーリズム(宙ツーリズム推進協議会)。

継続されるテーマは、継続2年目がアニメツーリズム▽古民家等の歴史的資源▽サイクルツーリズム▽全国ご当地マラソン▽日本巡礼文化発祥の道▽忍者ツーリズム▽百年料亭。継続3年目がエコツーリズム▽街道観光▽酒蔵ツーリズム▽社寺観光 巡礼の旅▽明治日本の産業革命遺産▽ロケツーリズム。

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ