楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

日観振と経団連、WAJがワーケーションの推進へ覚書締結 モニターツアーなど実施

20/10/14

日本観光振興協会(山西健一郎会長)と日本経済団体連合会(中西宏明会長=日立製作所会長)、ワーケーション自治体協議会(仁坂吉伸会長=和歌山県知事、WAJ)は10月12日、「ワーケーションの推進に向けたモデル事業の実施に関する覚書」を締結した。ウィズコロナ、ポストコロナの時代の地域活性化と働き方改革の促進へ向け、3者の連携でワーケーションの推進へ事業を進めていく。

3者は今後、「ワーケーション推進プロジェクト」と題して全国的なモデル事業を展開。モニターツアー「TRY!ワーケーション」は今年度、企業らを対象に実施する。企業・団体の認識向上のほか、WAJ参加自治体から複数の地域を選定、ツアーの実施でワーケーションの効果や課題の抽出につなげる。

また、ワーケーション普及への機運の醸成と次年度以降の企業での実施に向け、ツアーで得られた成果についてのシンポジウムを開催。政策的な支援が必要な場合は政府への提言も検討する。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山中編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山中温泉の魅力にスポット。未だ制...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ