楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

大雨被害の宿泊業の相談に対応 中部運輸局内に特別相談窓口を設置

21/07/06

静岡県熱海市などに被害をもたらした今回の大雨で被災した宿泊事業者などを支援するため7月5日、中部運輸局内に特別相談窓口が設置された。

窓口は中部運輸局観光部観光企画課に設置。被災した宿泊事業者など観光関連事業者からの被害状況や要望をヒアリングし、支援策の紹介や、中小企業支援策や雇用調整助成金の活用などについて関東経済産業局、各労働局などと連携した支援を行う。

窓口の電話番号は052−952−8045、ファクスは052−952−8087。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山中編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山中温泉の魅力にスポット。未だ制...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ