楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

泊めて農村だ漁村だ♪ ピコ太郎さんが金子農水相を訪問、「農泊応援ソング」を披露

22/01/26

農山漁村に滞在する農泊の認知度アップを図ろうと農泊ファンバサダーのピコ太郎さんが1月11日、農林水産省に金子原二郎大臣を表敬訪問し応援ソングを披露した。

民泊や地域振興事業を手掛ける百戦錬磨(上山康博社長)が農泊普及策としてピコ太郎さんに農泊ファンバサダー(ファンとアンバサダー)を委嘱し、応援ソングの作詞作曲を依頼していた。

面談で金子大臣は「農村漁村の人口が減るなか、多くの人々に農泊体験を通じて農業漁業の良さを知ってほしい」と話し、農泊応援ソングを引き受けたピコ太郎さんに感謝の気持ちを示した。

ピコ太郎さんは「歌で農泊ってなにと思ってもらいたい。歌が農泊体験のきっかけになれば」と応じ、「泊めて農村だ漁村だ おいで農村だ漁村だ NOUNOUNOUHAKU」と応援ソングを踊りながら披露した。

ピコ太郎さんが金子農水相を訪問

金子農水大臣に踊りながら歌を披露するピコ太郎さん

この記事をシェアする
購読申し込み
今読まれているニュース
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ