楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「東北まなび旅」への誘い 12月15日に大阪で教育旅行セミナー 参加者募る

21/11/18

「“こころ”と“いのち”の教育旅行・東北まなび旅」と題して12月15日、一般社団法人東北観光推進機構が大阪市北区のホテルグランヴィア大阪で東北・新潟教育旅行セミナーを開く。語り部による震災体験、日常にも役立つ防災・減災学習など東北ならではの教育旅行プログラムを紹介する。現在、旅行会社の教育旅行担当、学校関係者の参加を募っている。

セミナーは、探求学習をテーマにした東北独自の教育旅行コンテンツや、SDGsプログラム、震災・防災・減災学習について「だからこそ東北で学ぶ」として東北6県と新潟県が発表する。学校関係者と東北・新潟各県の担当者による個別相談会、旅行会社と東北・新潟各県の受入事業者との教育旅行相談会も開く。

参加は無料で定員70人。ホテルグランヴィア大阪20階の鳳凰が会場で、13時(受付12時30分から)―17時。

問い合わせ・申し込みは、東北観光推進機構事業推進部TEL:022-721-1291、またはメール:manabitabi@tohokutourism.jpへ。申し込みの締め切りは12月6日。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ