楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

「五色豊穣」の地へ JTB「日本の旬」、18年度下半期は北関東にスポット

18/09/12

JTB(髙橋広行社長)は10月1日─19年3月末、茨城県、栃木県、群馬県の3県を舞台に「日本の旬 北関東」キャンペーンを展開する。

日本の旬は「日本の魅力再発見」をテーマに1998年から継続的に実施している。国内旅行活性化に向けた全社キャンペーンで、各地の旬の魅力を掘り起こし、旅行需要を喚起する目的。

北関東のキャッチフレーズは「五色豊穣また来たくなる感動三国」。「五色豊穣」とは、五穀豊穣になぞらえた。自然や歴史的文化財、関東平野で育まれた食文化、温泉などエリアの魅力をクローズアップする。

個人向けには、栃木県の中禅寺湖クルーズでの早朝紅葉観賞、群馬県の絶景一ノ倉沢ガイド付きミニハイキングなど紅葉の商品をラインナップ。八ッ場ダム工事現場見学ツアーなど団体向けもオリジナル商品をそろえた。インバウンド向けサンライズツアーも設定。期間中に北関東エリアへの送客に力を入れる。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ