楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

ANAセールス、首里城復興支援へ売り上げ一部の寄付表明

20/01/08

ANAセールスは1月8日、 昨年度の火災により大部分を焼失した沖縄のシンボルである首里城の復興支援として、 沖縄方面パッケージ商品の売り上げの一部寄付を表明したと発表した。

(イメージ)

今回、 ANAトラベラーズでは、 首里エリアの観光振興ならびに首里城復興のため、 顧客と地元の人とのふれあいを目的とした新しい着地型旅行商品の発売や、 首里エリアホテルでの復興応援宿泊プランの設定、 さらにツアーにご参加された人だけでなく幅広く沖縄を想う人々からの首里城復興への応援メッセージを沖縄へ届ける、 「皆様と地元の方々とのこころをつむぐ」新たな取り組みを行う。

首里城復興応援メッセージカード(イメージ)

■首里城復興応援サイト

https://www.ana.co.jp/ja/jp/domtour/okinawa/shuri/

(1)ANAオリジナル首里城まちあるきツアーに参加して応援!

ツアー名称:「#こころつむぐ 首里城復興応援ツアー 那覇市街角ガイド&首里琉染 サンゴ染め体験」
ツアー概要:地元ガイドによる首里城および首里周辺のまちあるきと、 沖縄の伝統染色工芸「サンゴ染め体験」
がセットになった着地型旅行商品。 首里城復興応援メッセージカードを用意
設定期間:2020年1月15日~2020年5月31日まで(毎日設定)
所要時間:約2時間
ツアー行程:1.街角ガイド散策(所要時間80分)
守礼門→園比屋武御嶽石門→歓会門→久慶門→玉陵→首里琉染
2.首里琉染サンゴ染め体験(所要時間40分)
現地にてトートバック、 風呂敷、 はんかち、 てぬぐい、 Tシャツから1種類選択
最少催行:1人より催行

(2)首里エリアに泊まって応援!

首里エリアのホテル宿泊客へ首里城復興応援メッセージカードを用意し、 チェックインの際に渡す。
対象ホテル:ノボテル沖縄那覇、 ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城
対象商品:ANAトラベラーズ商品(ANAスカイホリデー、 ANA旅作、 ANAトラベラーズ ホテル)
対象期間:2020年1月15日~2020年5月30日宿泊まで

さらにANA旅作を予約時に利用できる割引クーポンを用意した。
※枚数限定。
クーポン額:3,000円
対象方面:沖縄
予約対象期間:2020年1月8日~2020年5月30日
出発対象期間:2020年1月9日~2020年5月31日
利用条件:旅行代金30,000円以上
参加人数:1人~6人

(3)SNSの投稿で応援!

概要:ANAセールス公式Instagramアカウント「@hayari_tabi」をフォローし、 指定のハッシュタグ2つ「#ハヤリタビ #こころつむぐ」をつけて、 沖縄にまつわる画像に首里城復興へのメッセージを添えて投稿できる。
1投稿につき1円をANAセールスから沖縄県へ寄付する。
期間:2020年1月8日~2020年2月29日まで

「2020年6月以降、 ANAトラベラーズのツアーにご参加いただいたお客様からお預かりした首里城復興応援メッセージおよびSNSを通じた応援メッセージをANAセールスより沖縄県へ届ける」と同社

■11月5日付け ANAプレスリリース「首里城での火災被害への支援について」参照
https://www.anahd.co.jp/group/pr/201911/20191105-2.html

ロゴ

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ