楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

JTB、凸版印刷と共同で「修学旅行オンライン事前学習プログラム」開発 IoA技術駆使し沖縄の平和を学ぶ

21/06/21

JTB(山北栄二郎社長)は7月1日、凸版印刷(麿秀晴社長)と開発した修学旅行の事前学習プログラム「修学旅行オンライン事前学習プログラム―テレポーテーションto沖縄」の提供を全国の学校向けに始める。オリジナル映像教材と、凸版印刷の遠隔体験技術「IoA仮想テレポーテーション」を活用して開発。沖縄への平和学習にオンラインで臨め、現地訪問とあわせての学習効果を最大化させる。

修学旅行の事前学習のニーズの高まりを受けて、オンラインでのプログラムを開発。両社が製作した沖縄の平和がテーマのインタビュー形式の映像と、「IoA仮想テレポーテーション」を組み合わせた。「IoA仮想―」は遠隔体験用デバイス「IoANeck」を装着した現地のファシリテーターにより、生徒に現地にいるような感覚での体験を提供できる学習素材となっている。

プログラムの一例は戦争講話者へのインタビュー映像と、「戦争と平和、現代の基地問題」を題材にしたオンラインワークショップ、「IoANeck」を通じて琉球舞踊を体験する三線ライブ。この3つの内容で80分間で学べる。

JTB修学旅行オンライン事前学習プログラム

プログラムの概要

今後は、プログラム実施後、生徒への価値提供を検証。沖縄の文化・歴史をテーマにしたプログラムや、平和をテーマに沖縄以外の地域への拡充も検討する。

価格は税込42万9千円から。参加生徒101人以上から1人あたり4290円追加。

この記事をシェアする
購読申し込み
旅館ホテルの事業再生
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山中編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山中温泉の魅力にスポット。未だ制...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ