楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

箱根・芦ノ湖の遊覧船2社 19日始発から運航を再開

19/10/18

神奈川県箱根町の芦ノ湖で、遊覧船を運航する箱根海賊船と芦ノ湖遊覧船の2社は、10月19日の始発から遊覧船の運航を再開する。通常の時刻表通りの運航を予定している。

台風19号により、48時間の雨量が、観測史上最大の1000ミリに達した箱根町。大雨による増水で芦ノ湖が氾濫し、一時は周辺施設が冠水するなどの被害が出た。

ただ、この2日間ほどで水位は一気に下がり、両社では安全が確認できたとして、19日からの運航を決めた。

「道路事情確認の上、安全にお越しください」

芦ノ湖に複数ある港周辺の駐車場も利用できる。元箱根港でバスレーンの使用ができないものの、乗客の乗降には支障がない。

ただ、芦ノ湖までの道路が一部規制されていることなどから、両社では「事前に道路情報を確認した上で、安全にお越しください」と呼びかけている。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

四県四色四国を彩る愛媛編

ラスト第4弾は愛媛県。瀬戸内海と温泉情緒が奏でる音色は女子をはじめ多くの人をひきつける...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ