楽しく読めて ときどき役に立つ観光・旅行専門紙「トラベルニュースat」

4択が3択に JAL、「どこでもマイル」3周年企画

19/11/12

日本航空株式会社(JAL)と野村総合研究所(NRI)は11月11日、共同開発した、国内線特典航空券「どこかにマイル」が発売から3周年を迎えることを記念し、「どこかにマイル3周年記念 3択サービス」を期間限定のキャンペーンとして実施する。

「どこかにマイル」は、4つの行き先候補の中から、最終的な行き先の決定をJALに任せる特典航空券。思いもよらなかった地域を訪れ新たな魅力や楽しみに出会える機会として、サービス開始以来、延べ約20万人(2019年10月現在)が搭乗している。

「どこかにマイル3周年記念 3択サービス」は、今まで行ったことのない地域を訪れる機会を増やしたいという声に応え、行き先候補の4択のうち、候補から外したい地域を1つ選び3択にできるサービスで、行きたい地域が行き先になる可能性が高くなる。

「今後も『どこかにマイル』を通して、旅行の一層の充実と、地域のさらなる活性化に貢献していく」と関係者。

どこかにマイル3周年記念 3択サービスの概要

(1)利用方法
「どこかにマイル」申し込みの際、行き先候補の選択画面において、行き先候補4択のうち、候補から外したい地域を1つ選び3択に変更することが可能。
(2)必要マイル数
通常、往復6,000マイルのところ、3択サービスについては、2,000マイルを追加し往復8,000マイルが必要になる。
(3)申し込み期間
2019年11月12日(火) 11:00 ~ 2020年03月31日(火) 23:59
詳しくは下記URLを確認。https://www.jal.co.jp/121campaign/2019/dokokani-3choices/index.html
※3択サービスは、期間限定のキャンペーンとして実施する。

この記事をシェアする
購読申し込み
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
巡礼の聖地和歌山県のパワー感じて

「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録15周年を迎えた和歌山県。“巡礼の聖地”としてこ...

海、大地が出会い、人暮らす—高知室戸世界ジオパークへ

四国最東南部の高知県室戸市。室戸岬で知られる自然豊かなまちでは、地球がダイナミックに躍...

新潟を味わうガストロノミーツーリズム

「新潟・庄内DC(デスティネーションキャンペーン)」が10月1日から始まった。期間は12月...

夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ